公演ツアー・演奏旅行

公演ツアー・演奏旅行

[クラシック音楽]をキーワードにした国内外の旅行を音楽好きなスタッフが企画・手配・添乗いたします。

私たちは海外公演を専門としたプロデュースを行っています。

音楽の本場、ヨーロッパの著名なホールでコンサートをしてみませんか?

私達は海外公演を専門にプロデュースを行っています。オーストリア、ドイツ、フランス、イタリア、チェコなどヨーロッパ各地で、お客様のご希望に沿ったご提案をいたします。是非お気軽にご相談ください。

東京国際ツアーズをお選びいただく安心のポイント

  • 一流のコンサートホールや音楽祭で演奏会を開催します
  • 観客席を満席にするノウハウを持っています
  • 最高の状態で本番を迎えられるよう現地でのスケジュールに配慮します
  • 指揮者、演奏者が音楽に集中できる環境を作ります
  • 楽器の借用、現地エキストラなど強いコネクションを持っています
  • 楽器やその運搬について経験に基づく広い知識を持っています
  • 安全、安心を最優先した企画を作ります
  • 担当者が添乗員として同行、最後までしっかりサポートします

世界中ほとんど全てのホール手配が可能です

その中でも、私たちの豊富な経験を基に、特にお勧めする代表的な会場をご紹介します。

EU ウィーン楽友協会ホール、アムステルダム・コンセルトヘボウ、プラハ・スメタナホール、
ベルリン・フィルハーモニー、ヴェネツィア・フェニーチェ劇場、ザルツブルク大聖堂、
ウィーン・シュテファン大聖堂、ドヴォルザークホール、リスト音楽院ホール、
フィンランディアホール、コンツェルトハウス・ベルリン、サル・ガヴォー etc.
Misc. カーネギーホール、ボストン・シンフォニー、セイジ・オザワ・ホール、 
オルフィアム・シアター、シドニー・オペラ・ハウス etc.

現在募集中の公演ツアー

ブラームス“ドイツ・レクイエム”ウィーン楽友協会公演ツアー

あと少しお席あります。4月27日まで追加募集します。
合唱練習予定(初回)4月23日(日)09:30~12:00日暮里ひろば館301
合唱練習予定(2回目)4月30日(日)09:30~12:00日暮里ひろば館201
合唱練習予定(3回目以降)5月毎週土曜09:30~12:00日暮里ひろば館302
日程:
2017/09/14(木)~2017/09/19(火)
会場:
ウィーン楽友協会 黄金の間
曲目:
ドイツ・レクイエム / ブラームス

来年2017年9月17日、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートの会場として知られる「ウィーン楽友協会ホール 黄金の間(ムジークフェラインザール)」にて、日本からの「オーケストラ」と「合唱団」によるブラームス“ドイツ・レクイエム” 公演を実施いたします。

オーケストラは【フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋】のメンバーを中心とし、弦パートを中心に公募も致します。合唱団は今回の演奏のために特別合唱団を編成し、全パート募集中です。 指揮は、プラハ在住の武藤英明氏。プラハ放送交響楽団とサントリー・オープニングシリーズでデビューし、「プラハの春」音楽祭に2度出演。プラハ交響楽団FOK、フランクフルト放送交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団など国内海外問わず幅広く活躍する指揮者です。世界最高峰のホールでの演奏会に是非ご参加ください。

当企画に興味をお持ちの方には詳しい募集パンフレットによるご案内をさせて頂きます。メールまたはFAX・お電話にて、お気軽に資料ご請求ください。

募集人員

オーケストラ:フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋を中核にして、下記パート募集中(管楽器、打楽器はウィーン式になります。)弦は10型を予定 / 募集はヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、トロンボーン、ハープ、オルガン*フィルハーモニカー・ウィーン・名古屋(PWN)HP http://pwn.onushi.com/index.html

合唱団:全パート募集 総勢80名程度(S:25 / A:25 / T:15 / B:15)を想定
合唱練習予定:埼玉県川口市及び荒川区日暮里 4月23日から毎週土曜か日曜AM週1回

過去のツアー一覧

ジュラ・キシュ サマーセミナー in ハンガリー ウィーン、ザルツブルク観光つき10日間

旅行日程:
2016/08/21(日)~2016/08/30(火)

これからもっと音楽を勉強したいという若い音楽家を対象に豊かな表現力や、可能性を引き出し、国際的に活躍できる音楽家の育成として、その学習機会を提供し、もって音楽文化の発展、向上に寄与することを目的として8月22日(月)から24日(水)の3日間、ハンガー国立リスト音楽院ジュラ・キシュ教授の個人マンツーマンレッスンを受講するほか、修了演奏会を会場の多目的ホールで実施します。

ブダペストでマスタークラス受講の後、音楽の街、ウィーンとザルツブルクを周遊します。ザルツブルクではこの時期、世界的に有名なザルツブルク音楽祭が開催され、街は華やかな雰囲気につつまれます。成田出発から帰着まで現地事情に詳しい教授アシスタントの先生が同行しますので、海外が初めての方でも安心してご参加いただけます。

ザルツブルク音楽祭演目一例:
オペラ 「神殿の騎士」(コンサート形式)
演劇 「イェーダーマン」 「ベルリンフィルハーモニー演奏会」 など

ジュラ・キシュ サマーセミナー in ハンガリー ウィーン、ザルツブルク観光つき10日間

2つの音楽祭とフィヨルドを巡る オスロ&ベルゲン8日間

旅行日程:
2016/08/19(金)~2016/08/26(金)

2016年8月、日本グリーグ協会後援のもと、ノルウェーの2つの音楽祭とノルウェーの誇る音楽家グリーグゆかりの地を巡るツアーを実施いたします。オスロでは室内楽音楽祭の先駆けとなったオスロ室内楽音楽祭を鑑賞します。オスロからソグネフィヨルドを観光しつつベルゲンヘ。ベルゲンではグリーグの名を冠したグリーグフェスティバルを鑑賞。街の中心の教会で行われる、伝統ある音楽祭の雰囲気をお楽しみください。また、ベルゲンではグリーグが22年間生活をしたといわれ、今ではグリーグ博物館となっているグリーグの家を訪れます。白夜の中、音楽と自然、お食事を存分に楽しめるプランです。

2つの音楽祭とフィヨルドを巡る オスロ&ベルゲン8日間

エリザベート王妃国際音楽コンクール鑑賞ツアー

旅行日程:
2016/05/01(日)~2016/05/09(月)

世界3大コンクールのひとつ、エリザベート王妃国際音楽コンクールを鑑賞するツアーです。第一ラウンド鑑賞(5月1日出発)、セミファイナル鑑賞(5月8日出発)、ファイナル鑑賞(5月22日出発)の3コースがあります。出発日や帰国日変更にも柔軟に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

エリザベート王妃国際音楽コンクール鑑賞ツアー

第17回ショパン国際ピアノコンクール鑑賞ツアー

旅行日程:
2015/09/30(水)~2015/10/22(木)

世界的に最も権威あるコンクールの1つであるフレデリック・ショパン国際ピアノ・コンクール。全コースツアー催行いたしました。

ショパン国際ピアノ・コンクールは、ピアノの詩人とも呼ばれるロマン派のピアニスト、フレデリック・ショパンを記念して作られたピアノ・コンクールです。世界で最も権威のあるピアノ・コンクールと言われており、エリザベート、チャイコフスキーと並んで世界3大コンクールとも言われます。5年に1回ショパンの母国、ポーランドの首都ワルシャワで、ショパンの命日の10月17日を挟んで、前後3週間に渡って開催されます。

第17回ショパン国際ピアノコンクール鑑賞ツアー

加藤都紀子先生と行く 作曲家の故郷を訪ねて≪第1弾≫イタリア9日間

旅行日程:
2015/09/19(土)~2015/09/27(日)

聖フランチェスコゆかりのカトリック信者の巡礼地アッシジにある聖フランチェスコ大聖堂は世界遺産にも登録されている美しい教会です。その教会での2日間にわたるコンサートの後にプッチーニとヴェルディという2大音楽家のゆかりの地を巡ります。オペラの殿堂ミラノではスカラ座でオペラ鑑賞の機会もあります(オプショナル)。EXPO開催中のミラノを是非お楽しみください。

9月20日・21日に聖フランチェスコ大聖堂にてコンサートを行います。また、ヴェルディとプッチーニにゆかりのある都市を訪ねてイタリアを周遊します。

加藤都紀子先生門下生以外の方や音楽愛好家の方、どなたでもご参加いただけます!※コンサートご参加にあたりましてはオーディションがございます。詳細はお問い合わせください。

加藤都紀子先生と行く 作曲家の故郷を訪ねて≪第1弾≫イタリア9日間

オペラ『かぐや姫』ロサンゼルス アラタニ劇場公演 特別合唱団員募集

旅行日程:
2015/08/19(水)~2015/08/24(月)

平井秀明作曲・台本によるオペラ「かぐや姫」のロサンゼルス アラタニ劇場で記念すべき米国初演が行われます。このオペラに参加する、合唱団員を募集いたします。

アラタニ劇場は日米両国民の相互理解と信頼、友好親善を深める目的で設立されたロサンゼルス日米文化会館本館に併設する約1,000席の座席数を誇る大ホールです。日米合同出演者によるこのアラタニ劇場でオペラ『かぐや姫』の記念すべき米国初演が、この度日系コミュニティの祭典としては世界最大級の『二世週祭』(Nisei Week Japanese Festival) http://www.niseiweek.org/ 75周年記念のメインイベントとして、さらに日米終戦70周年記念も兼ねて日米友好公演として上演されることが決まりました。

オペラ「かぐや姫」は2003年の初演以来国内のみならず海外でも広く演奏され、高い評価を受けています。 日本での練習は原則週1回火曜日 18:45~21:00 渋谷または川崎近辺の会場にて行います。きちんと練習を重ねたうえで渡航いたしますので、オペラ合唱団への参加は初めて、という方でも安心してご参加いただけます。

オペラ『かぐや姫』ロサンゼルス アラタニ劇場公演 特別合唱団員募集
Copyright © Ti-tours Corporation All Rights Reserved.